レンギョウの花言葉


レンギョウ、Forsythiaphoto: Thomas

レンギョウの花言葉は「期待」「希望」「集中力」。

レンギョウの英語の花言葉は「anticipation(期待)」。

レンギョウは2月12日、3月22日の誕生花です。

以下に花言葉の由来などの情報もございます。

連翹(Forsythia)について

春の花(最盛期は4月)。花色は黄、黄金色。

 

レンギョウ全般の花言葉

「期待」「希望」「集中力」


 

西洋の花言葉(英語)

西洋における花言葉(Language of flowers)をご紹介します。「西洋の花言葉一覧」はこちら

Forsythia(レンギョウ全般)

「anticipation(期待)」

 

花名・花言葉の由来

花名の由来

花名のレンギョウは、漢名の連翹を音読みしたものです。

ただし、これは誤用されたものであり、原産国の中国において連翹はトモエソウもしくはオトギリソウのことを指します。

属名の学名「Forsythia(フォーサイシア)」は、英国の王立植物園の監督官を務めた園芸家ウィリアム・フォーサイス(William Forsyth / 1737~1804)の名前にちなみます。

花言葉の由来

花言葉の「期待」「希望」は、この花が春に鮮やかな黄色い小花を枝いっぱいに咲かせることから、春の訪れを例えたものになったといわれます。

 

レンギョウの誕生花

2月12日3月22日

 

レンギョウの種類

日本の公園や庭木などでレンギョウとして一般的に植栽されているのは、レンギョウ、シナレンギョウ、チョウセンレンギョウの3種類です。

レンギョウとチョウセンレンギョウの枝は弓なりに長く伸びてたれさがり、シナレンギョウは枝が直立し上向きに張って伸びることから、それぞれ「シダレレンギョウ(ツルレンギョウ)」、「キダチレンギョウ」と区別して呼ぶこともあります。

園芸種としては、レンギョウとシナレンギョウとを交配させた大輪のドイツレンギョウが切花として多く流通してます。

 

レンギョウの季節・開花時期

旬の季節: 
開花時期: 3月~4月
出回り時期: 3月~4月(最盛期は4月)
花持ち期間: 4~5日程度

 

レンギョウの名称・原産地

科・属名: モクセイ科レンギョウ属
学名: Forsythia suspensa
和名: 連翹(レンギョウ)
別名: 連翹空木(レンギョウウツギ)
英名: Forsythia, Golden bell, Weeping forsythia
原産地: 中国

 

レンギョウの花言葉・誕生花の一覧

和名 連翹(れんぎょう)
英名 Forsythia, Golden bell, Weeping forsythia
レンギョウの花言葉 「期待」「希望」「集中力」
レンギョウの英語の花言葉 「anticipation(期待)」
レンギョウの誕生花 2月12日、3月22日
レンギョウの開花時期 3月~4月



 

他のモクセイ科の花

オリーブ、Olive
オリーブ | 詳細 →
花言葉(全般): 「平和」「知恵」
科・属名: モクセイ科オリーブ属


キンモクセイ
キンモクセイ | 詳細 →
花言葉(全般): 「謙虚」「気高い人」
科・属名: モクセイ科モクセイ属


ジャスミン、Jasmine
ジャスミン | 詳細 →
花言葉(全般): 「愛想のよい」「優美」「愛らしさ」「官能的」
科・属名: モクセイ科ソケイ属


ヒイラギ、False holly
ヒイラギ | 詳細 →
花言葉(全般): 「用心深さ」「先見の明」「保護」
科・属名: モクセイ科モクセイ属


ライラック、Lilac
ライラック | 詳細 →
花言葉(全般): 「思い出」「友情」「謙虚」
科・属名: モクセイ科ハシドイ属


Winter jasmine-01
オウバイ | 詳細 →
花言葉(全般): 「控えめな美」「期待」「恩恵」
科・属名: モクセイ科ソケイ属



 
★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花9月の花 / 10月の花 ) ・各月の誕生花9月の誕生花 / 10月の誕生花 ) ・人気の花( バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

植物レンギョウの詳細: Wikipedia