キクの花言葉

Chrysanthemum_01photo: li yong

菊(キク)の花言葉は「高貴」「高潔」「高尚」です。
色別の花言葉もあり、赤いキクは「あなたを愛してます」、黄色いキクは「破れた恋」などです。
西洋(英語)では「cheerfulness(上機嫌、元気)」「You’re a wonderful friend(あなたはとても素晴らしい友達)」の花言葉がつけられています。

キクは9月9日の誕生花です。

キクの花言葉一覧
花言葉 西洋(英語)
全般 ・高貴
・高潔
・高尚
・cheerfulness(上機嫌、元気)
・You’re a wonderful friend(あなたはとても素晴らしい友達)
・あなたを愛してます ・I love you(あなたを愛してます)
・真実 ・truth(真実)
・破れた恋 ・slighted love(軽んじられた恋)
日本の花言葉一覧 西洋の花言葉一覧 365日誕生花カレンダー

以下では花言葉の由来誕生花、キクの知って得する豆知識をご紹介します。

キクの花言葉

日本ではキク全般「高貴」「高潔」「高尚」の花言葉がつけられています。

西洋ではキク全般に「cheerfulness(上機嫌、元気)」「You’re a wonderful friend(あなたはとても素晴らしい友達)」の花言葉(英語)がつけられています。

以下ではキクの色別の花言葉をご紹介します。


赤いキク

赤いキク

赤いキクの花言葉は「あなたを愛してます」です。

西洋の花言葉は「I love you(あなたを愛してます)」です。

白いキク

白いキク

白いキクの花言葉は「真実」です。

西洋の花言葉は「truth(真実)」です。

黄色いキク

黄色いキク

黄色いキクの花言葉は「破れた恋」です。

西洋の花言葉は「slighted love(軽んじられた恋)」です。

黄色い花には不吉な花言葉が多い

古くから花色も花言葉に影響をあたえ、特に黄色い花には不吉な花言葉が多くつけられています。

逆引き花言葉

 

キクの花言葉の由来とは?

白いキク

キクの花言葉の「高貴」「高尚」「高潔」は、気高く気品に満ちたキクの花姿に由来するといわれます。

 

キクには怖い花言葉がありますか?

西洋や日本において、黄色いキクには「破れた恋」「slighted love(軽んじられた恋)」といった怖い花言葉がつけられています。

西洋では黄色い花の多くに不吉な花言葉がつけられており、キクも黄色い花には不吉な花言葉がつけられています。

以下は黄色い花につけられた不吉で怖い花言葉です。

怖い花言葉をもつ黄色い花
日本 西洋
バラ ・愛情の薄らぎ
・嫉妬
・愛情の薄らぎ
・嫉妬
カーネーション ・軽蔑 ・あなたには失望しました
・拒絶、拒否
・軽蔑
ユリ ・偽り ・偽り
チューリップ ・望みのない恋 ・望みのない恋
・報われぬ恋
キク ・破れた恋 ・軽んじられた恋
怖い花言葉

 

キクはお見舞いにはNGなの?

日本では伝統的にキクが仏花や献花として使用されてきました。

海外でもフランスやポーランドなどで白菊が墓参に用いられ、中国や韓国でも葬儀に菊を用いることが多いようです。

このようにキクは葬儀などをイメージさせるため、お見舞いには向かない花とされています。

 

キクの紋章とは?

キクを図案化した菊紋のうち、花を中心に図案化した家紋のことを菊花紋章(他に菊花紋、菊の御紋)といいます。

単に菊紋という場合は、葉、茎、花を組み合わせたものも含みます。

皇室・皇族の菊紋

十六葉八重表菊

八重菊を図案化した「十六葉八重表菊」は、天皇や皇室を表す紋章であり、菊の御紋とも呼ばれます。

菊の御紋の由来

皇室で菊の紋章を用いたのは後鳥羽上皇(1180~1239)が最初といわれます。
後鳥羽上皇はことのほか菊を好まれ、衣服や調度品に菊の文様を使用し、自らのお印として愛用されました。

その後、後深草天皇、亀山天皇、後宇多天皇も自らのお印として継承されたことにより、菊花紋章(十六葉八重表菊)が皇室の紋とされるようになりました。

 

古典文学にも登場するキク

中国では古くからキクが栽培され、儒家の始祖である孔子(紀元前552~前479)の書にも登場します。
紀元前3世紀の詩集『楚辞』ではキクの花を食用にしたことが記されているそうです。

日本では『万葉集』(759年以後)にはキクの歌がありませんが、『古今和歌集』(905年)、清少納言の随筆『枕草子』(996年頃)、紫式部の長編小説『源氏物語』(1010年頃)の時代になって頻繁に登場します。

なお、『源氏物語』に多く登場する草花は、ナデシコ、キク、オミナエシの順になります。

 

キクの花名の由来とは?

黄色いキク

キク属の学名「Chrysanthemum(クリサンセマム)」は、ギリシア語の「chrysos(黄金)」と「anthemon(花)」が語源になります。

和名の「きく」は、漢名の「菊」を音読みしたもので、漢字の菊は「窮まる(きわまる)」がその語源となり、「一年の最後に咲く花」という意味であるといわれます。

英語では属名のまま「Chrysanthemum(クリサンセマム)」と呼ばれます。

科・属名 キク科キク属
学名 Chrysanthemum morifolium
和名 家菊(イエギク)
別名 星見草(ホシミグサ)、千代見草(チヨミグサ)
英名 Chrysanthemum, Florist’s daisy, Hardy garden mum
原産地 中国
花の名前

 

キクはいつの誕生花?

キクは9月9日の誕生花です。
色別の誕生花もあり、赤いキクは10月1日、黄色いキクは11月3日の誕生花になります。

キクの誕生花一覧
誕生花
キク 9月9日10月1日(赤)、11月3日(黄)、11月23日(白)、11月27日(赤)、12月13日(赤)
365日誕生花カレンダー

 

キクの季節や値段は?

キクの開花時期

キクの花が咲く季節は秋です。ポットマム(洋菊)の開花時期は9月~11月頃です。

キクの切り花は年間を通してお花屋さんに並びます。出荷の最盛期は8月~10月頃になります。

スプレーマムの値段は1本150円~400円程度です。花持ち(日持ち)は1~2週間程度になります。

キクの花色は豊富で赤、ピンク、白、黄、オレンジ、紫、緑、茶、複色などがあります。

開花の季節
開花時期 9月~11月
出回り時期 周年(最盛期は8~10月)
花持ち日数 7~14日程度
値段 1本150円~400円程度(スプレーマム)
花色 赤、ピンク、白、黄、オレンジ、紫、緑、茶、複色など

各月に咲く花の一覧
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

 

キクは育てやすい?

ポットマム

鉢植えのポットマム(洋菊)は初心者でも育てやすい植物です。
日当たりのよい屋外で育てます。庭植えの場合は、水はけのよい場所が適しています。

園芸分類 草花
形態 多年草
草丈・樹高 10~50cm
難易度 ★ (5段階)
耐寒性 強い
耐暑性 普通
日当たり 日なた
多年草と一年草

「多年草」は種まきや植えつけをしてから2年以上生存する草本植物(木にならない植物)のことをいいます。種をまいてから1年以内に花が咲き、実をつけ、枯れてしまう植物を「一年草」といいます。

【関連・参考サイト】
ポットマム(洋菊)とは(みんなの趣味の園芸)
キク(Wikipedia)

 

キクの種類

栽培品種のイエギクが中国から日本に渡来したのは奈良時代、あるいは平安時代といわれています。渡来後早くから薬草や観賞用の栽培が始まり、江戸時代には大菊がつくられました。

キクは花の大きさで大菊(花径18cm以上)、中菊(花径9cm以上)、小菊(花径9cm未満)に分けられます。

洋ギク

1854年に日米和親条約が締結され、江戸幕府の鎖国体制が終焉を迎えた後、日本のキクもヨーロッパやアメリカに送られるようになりました。
ヨーロッパでは19世紀後半から日本や中国のキクをもとに品種改良が進み、それが日本に逆輸入されて洋ギクと呼ばれるようになりました。

スプレーマム(スプレー菊)

1940年代にアメリカでつくられた園芸品種で、日本には1970年代に導入されました。
スプレー(Spray)とは先が分かれた枝という意味で、小枝の先に多数の花を咲かせます。切り花として生産され、仏花やカジュアルフラワーとして周年出回ります。

電照菊

本来、キク(イエギク)は秋に咲く花です。

キクは短日植物(日長の短くなってくる時期に花芽をつくる植物)であり、1日のうち暗闇が14時間以上にならないと開花しないと考えらえています。
その性質を利用して、人工的に光をあてて開花時期を遅らせたり、太陽光を遮り開花時期を早めたりすることで、周年出荷が可能になっています。
このような栽培方法で栽培されたキクを電照菊(でんしょうぎく)といいます。

食用菊

食用として栽培される菊を食用菊や食菊といいます。観賞用の菊よりも苦みが少なく甘みがあり、お浸し、酢の物、天ぷら、吸い物などに用いられます。
また、刺身のつまとして添えられますが、これは菊の解毒効果を利用した殺菌の目的もあるといわれます。

 

キクの咲き方

ポンポンマム

ポンポンマム

半球から球形に近い咲き方のキクです。
完全な八重咲きで、舌状になっている花びらは短く、その先端が丸いのが特徴です。

ピンポンマム

ピンポン玉のようにほぼ完全な球形に咲くキクです。
完全な八重咲きで、舌状になっている花びらは短く、その先端が丸いのが特徴です。

 

キクを国花とする国は?

キクを国花とする国は日本(※)です。

日本の国花

日本では法定の国花はなく、皇室の家紋のモチーフであるキクや国民に広く親しまれているサクラが事実上の国花として扱われています。

【関連・参考サイト】
国花(Wikipedia)





 

他のキク科の花は?

キクはキク科キク属の植物です。キク以外のキク科の花と花言葉をご紹介します。

キク科の花
アザミの花言葉
アザミ | 詳細 →
花言葉(全般): 「独立」「報復」「厳格」「触れないで」
科・属名: キク科アザミ属


アスター、エゾギク、China aster
エゾギク(アスター) | 詳細 →
花言葉(全般): 「変化」「追憶」「同感」「信じる恋」
科・属名: キク科エゾギク属


エーデルワイス、Edelweiss
エーデルワイス | 詳細 →
花言葉(全般): 「大切な思い出」「勇気」
科・属名: キク科ウスユキソウ属


ガザニア、Gazania
ガザニア | 詳細 →
花言葉(全般): 「あなたを誇りに思う」「きらびやか」「潔白」
科・属名: キク科ガザニア属(クンショウギク属)


ガーベラ、Gerbera
ガーベラ | 詳細 →
花言葉(全般): 「希望」「常に前進」
科・属名: キク科ガーベラ属


カモミール、カミツレ、Chamomile
カモミール | 詳細 →
花言葉(全般): 「逆境に耐える」「逆境で生まれる力」
科・属名: キク科シカギク属(別名:マトリカリア属)


キバナコスモス、Golden cosmos
キバナコスモス | 詳細 →
花言葉(全般): 「野性的な美しさ」
科・属名: キク科コスモス属


キンセンカ、Calendula
キンセンカ | 詳細 →
花言葉(全般): 「別れの悲しみ」「悲嘆」「寂しさ」「失望」
科・属名: キク科キンセンカ属


皇帝ダリア、Tree dahlia
コウテイダリア | 詳細 →
花言葉(全般): 「乙女の真心」「乙女の純潔」
科・属名: キク科ダリア属


コスモスの画像-01
コスモス | 詳細 →
花言葉(全般): 「乙女の真心」「調和」「謙虚」
科・属名: キク科コスモス属


牛蒡、Burdock
ゴボウ | 詳細 →
花言葉(全般): 「私にさわらないで」「しつこくせがむ」「用心」「いじめないで」
科・属名: キク科ゴボウ属


シオン、Tatarian aster
シオン | 詳細 →
花言葉(全般): 「追憶」「君を忘れない」「遠方にある人を思う」
科・属名: キク科シオン属(アスター属)


ジニア、Zinnia
ジニア | 詳細 →
花言葉(全般): 「不在の友を思う」「注意を怠るな」
科・属名: キク科ヒャクニチソウ属


シネラリア(サイネリア)、Cineraria
シネラリア(サイネリア) | 詳細 →
花言葉(全般): 「いつも快活」「喜び」
科・属名: キク科ペリカルリス属


ダリア、Dahlia
ダリア | 詳細 →
花言葉(全般): 「華麗」「優雅」「気品」「移り気」「不安定」
科・属名: キク科ダリア属


タンポポ、Dandelion
タンポポ | 詳細 →
花言葉(全般): 「愛の神託」「神託」「真心の愛」「別離」
科・属名: キク科タンポポ属


デイジー、Daisy
デイジー | 詳細 →
花言葉(全般): 「純潔」「美人」「平和」「希望」
科・属名: キク科ヒナギク属


ディモルフォセカ、Cape marigold
ディモルフォセカ | 詳細 →
花言葉(全般): 「富」「豊富」
科・属名: キク科アフリカキンセンカ属


ノコギリソウ、Yarrow
ノコギリソウ | 詳細 →
花言葉(全般): 「戦い」「勇敢」「治癒」
科・属名: キク科ノコギリソウ属


ノースポール、Mini marguerite
ノースポール | 詳細 →
花言葉(全般): 「誠実」「冬の足音」「高潔」
科・属名: キク科キク属


ハルジオン、Philadelphia fleabane
ハルジオン | 詳細 →
花言葉(全般): 「追想の愛」
科・属名: キク科ムカシヨモギ属


ひまわりの画像-01
ヒマワリ | 詳細 →
花言葉(全般): 「私はあなただけを見つめる」「愛慕」「崇拝」
科・属名: キク科ヒマワリ属


ヒメジョオン、Annual fleabane
ヒメジョオン | 詳細 →
花言葉(全般): 「素朴で清楚」
科・属名: キク科ムカシヨモギ属


フジバカマ、Thoroughwort
フジバカマ | 詳細 →
花言葉(全般): 「ためらい」「遅れ」
科・属名: キク科ヒヨドリバナ属


ブルーデイジー、Blue daisy
ブルーデイジー | 詳細 →
花言葉(全般): 「恵まれている」「幸福」「協力」
科・属名: キク科ルリヒナギク属


紅花、Safflower
ベニバナ | 詳細 →
花言葉(全般): 「化粧」「装い」「包容力」
科・属名: キク科ベニバナ属


マーガレット、Marguerite
マーガレット | 詳細 →
花言葉(全般): 「恋占い」「真実の愛」「信頼」
科・属名: キク科モクシュンギク属


マトリカリア、Feverfew
マトリカリア | 詳細 →
花言葉(全般): 「鎮静」「集う喜び」
科・属名: キク科ヨモギギク属


マリーゴールド、Marigold
マリーゴールド | 詳細 →
花言葉(全般): 「嫉妬」「絶望」「悲しみ」
科・属名: キク科コウオウソウ属(別名:マンジュギク属)


ミヤコワスレ、Gymnaster
ミヤコワスレ | 詳細 →
花言葉(全般): 「しばしの慰め」「別れ」
科・属名: キク科ミヤマヨメナ属


ヤグルマギク、Cornflower
ヤグルマギク | 詳細 →
花言葉(全般): 「繊細」「優美」「教育」「信頼」
科・属名: キク科ヤグルマギク属


ルドベキア、Rudbeckia
ルドベキア | 詳細 →
花言葉(全般): 「正義」「公平」「あなたを見つめる」
科・属名: キク科オオハンゴンソウ属(別名はルドベキア属)


ローダンセ、Mangles sunray
ローダンセ | 詳細 →
花言葉(全般): 「変わらぬ思い」「終わりのない友情」
科・属名: キク科ローダンセ属


ルリタマアザミ-01
ルリタマアザミ | 詳細 →
花言葉(全般): 「鋭敏」「傷つく心」
科・属名: キク科ヒゴタイ属(エキノプス属)


Goldenrod-01
アキノキリンソウ | 詳細 →
花言葉(全般): 「予防」「用心」「警戒」「励まし」
科・属名: キク科アキノキリンソウ属


Japanese silver leaf-01
ツワブキ | 詳細 →
花言葉(全般): 「謙譲」「困難に負けない」
科・属名: キク科ツワブキ属


Strawflower-01
ヘリクリサム | 詳細 →
花言葉(全般): 「永遠の思い出」「いつまでも続く喜び」
科・属名: キク科ムギワラギク属


Gray-leaved-euryops-01
ユリオプスデージー | 詳細 →
花言葉(全般): 「円満な関係」「夫婦円満」「明るい愛」
科・属名: キク科ユリオプス属


Shasta daisy-01
シャスタ・デイジー | 詳細 →
花言葉(全般): 「忍耐」
科・属名: キク科フランスギク属


Tansy-01
タンジー | 詳細 →
花言葉(全般): 「あなたとの戦いを宣言する」「抵抗」「婦人の美徳」
科・属名: キク科ヨモギギク属


Blazing star-01
リアトリス | 詳細 →
花言葉(全般): 「燃える思い」「向上心」「長すぎた恋愛」
科・属名: キク科リアトリス属


Floss flower-01
アゲラタム | 詳細 →
花言葉(全般): 「信頼」「安楽」
科・属名: キク科カッコウアザミ属


Stokesia-01
ストケシア | 詳細 →
花言葉(全般): 「追想」「清楚な娘」
科・属名: キク科ストケシア属(ルリギク属)


Cotton lavender-01
サントリナ | 詳細 →
花言葉(全般): 「悪を遠ざける」「移り気な人」
科・属名: キク科ワタスギギク属(サントリナ属)


Sanvitalia-01
サンビタリア | 詳細 →
花言葉(全般): 「私を見つめて」
科・属名: キク科ジャノメギク属


Coreopsis-01
ハルシャギク | 詳細 →
花言葉(全般): 「いつも陽気」「一目惚れ」
科・属名: キク科ハルシャギク属


Winged everlasting-01
アンモビウム | 詳細 →
花言葉(全般): 「不変の誓い」「永遠の悲しみ」
科・属名: キク科カイザイク属


New York aster-01
ユウゼンギク | 詳細 →
花言葉(全般): 「後知恵」「老いても元気で」
科・属名: キク科シムフィヨトリクム属


ヘレニウムの花言葉
ヘレニウム | 詳細 →
花言葉(全般): 「涙」「上機嫌」
科・属名: キク科モクシュンギク属


 
★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花12月の花 / 1月の花 ) ・各月の誕生花12月の誕生花 / 1月の誕生花 ) ・人気の花( バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ