ジンチョウゲの花言葉


沈丁花、Daphne odoraphoto: peganum

★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花9月の花 / 10月の花 ) ・各月の誕生花9月の誕生花 / 10月の誕生花 ) ・人気の花( アジサイ / バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

沈丁花 Daphne odora

春の花(最盛期は4月)。花色はピンク、白、黄など。

ジンチョウゲ全般の花言葉

「栄光」「不死」「不滅」「永遠」

※由来、誕生花、西洋の花言葉(英語)などもあります。


 

花名・花言葉の由来

花名の由来

沈丁花(ジンチョウゲ)の花名は、香木の沈香(ジンコウ)やスパイスにも用いられる丁子(チョウジ/クローブ)のように、花の香りがたかいことに由来します。

属名の学名「Daphne(ダフネ)」は、ギリシア神話の太陽神アポロンの求愛から逃れるために、自らの身を月桂樹に変えたダフネにちなみます(詳細はゲッケイジュの花言葉)。

花言葉の由来

花言葉の「不死」「不滅」「永遠」は、ジンチョウゲが一年を通じて緑の葉をつける常緑植物であることにちなみます。

 

ジンチョウゲ誕生花

2月10日2月23日12月15日

 

オスばかりのジンチョウゲ

ジンチョウゲは、雌雄異株(しゆういしゅ)の植物です。雌雄異株では雌花を咲かすメスの植物と雄花を咲かすオスの植物に分かれています(他にキンモクセイ、イチョウ、ソテツなど)。なお、一般的な被子植物の花はメシベとオシベの両方をもちます(両性花)。

雌雄異株のジンチョウゲも昆虫などに花粉を運んでもらい受粉すれば実がなりますが、日本にあるジンチョウゲの大半は雄株で、ほとんど結実しません。

 

花びらのない花

ジンチョウゲの花びらのように見えるのは、肉厚の萼(がく)になります。ジンチョウゲの花持ちがよいのはこのためです。

 

西洋の花言葉(英語)

≪Language of flowers≫ 西洋の花言葉一覧

Daphne odora(ジンチョウゲ全般)

「glory(栄光)」「immortality(不死、不滅)」

 

ジンチョウゲの季節・開花時期

旬の季節: 
開花時期: 2月~4月
出回り時期: 3月~4月(最盛期は4月)
花持ち期間: 10~20日程度

 

名称・原産地

科・属名: ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属
学名: Daphne odora
和名: 沈丁花(ジンチョウゲ)
別名: 瑞香(ズイコウ)、輪丁(リンチョウ)
英名: Daphne odora, Winter daphne
原産地: 中国





 

他の樹木の花言葉

桜、Cherry blossom
サクラ | 詳細 →
花言葉(全般): 「精神の美」「優美な女性」
科・属名: バラ科サクラ属


ハナミズキ、Dogwood
ハナミズキ | 詳細 →
花言葉(全般): 「永続性」「返礼」「私の想いを受けてください」
科・属名: ミズキ科ミズキ属


ウメ、Plum blossom
ウメ | 詳細 →
花言葉(全般): 「高潔」「忠実」「忍耐」
科・属名: バラ科サクラ属


蝋梅、Wintersweet
ロウバイ | 詳細 →
花言葉(全般): 「ゆかしさ」「慈しみ」「先導」「先見」
科・属名: ロウバイ科ロウバイ属


ヤナギ、Willow
ヤナギ | 詳細 →
花言葉(全般): 「従順」「自由」
科・属名: ヤナギ科ヤナギ属


マンサク、Witch hazel
マンサク | 詳細 →
花言葉(全般): 「呪文」「魔力」「霊感」「ひらめき」
科・属名: マンサク科マンサク属


キリ、Empress tree
キリ | 詳細 →
花言葉(全般): 「高尚」
科・属名: ゴマノハグサ科※キリ属
※APG体系ではキリ科に分類



百日紅、Crape myrtle
サルスベリ | 詳細 →
花言葉(全般): 「雄弁」「愛嬌」「不用意」
科・属名: ミソハギ科サルスベリ属

モクレン、Magnolia
モクレン | 詳細 →
花言葉(全般): 「自然への愛」「崇高」「持続性」
科・属名: モクレン科モクレン属

コブシ
コブシ | 詳細 →
花言葉(全般): 「友情」「友愛」「愛らしさ」
科・属名: モクレン科モクレン属


 
★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花9月の花 / 10月の花 ) ・各月の誕生花9月の誕生花 / 10月の誕生花 ) ・人気の花( アジサイ / バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

植物ジンチョウゲの詳細: Wikipedia