ウスベニタチアオイの花言葉


ウスベニタチアオイの花言葉photo: Jeremy Halls

ウスベニタチアオイの花言葉は「恩恵」「慈善」。
ウスベニタチアオイは2月22日の誕生花です。

以下に花言葉の由来などの情報もございます。

薄紅立葵(Marsh mallow)について

夏の花。花色は薄ピンク、白。

 

ウスベニタチアオイ全般の花言葉

「恩恵」「慈善」


 

花名・花言葉の由来

花名の由来

属名の学名「Althaea(アルタエア)」は、ギリシア語の「althaino(治療)」を語源とし、この植物に薬効があることにちなみます。
和名の「薄紅立葵(ウスベニタチアオイ)」は、立ち姿がタチアオイに似て、薄紅色の花を咲かせることに由来するといわれます。
英語では「Marsh mallow」と呼ばれ、日本でもマーシュマロウの別名があります。

花言葉の由来

花言葉の「恩恵」は、古くからこの植物が薬草として利用されてきたことに由来するといわれます。

 

ウスベニタチアオイの誕生花

2月22日

 

お菓子のマシュマロ

ふんわりとしたお菓子のマシュマロは、かつてウスベニタチアオイの根から取れるデンプンを利用して作られていました。マシュマロ(Marshmallow)の名称もウスベニタチアオイの英語名(Marsh mallow)にちなみます。
現在のマシュマロは砂糖、卵白、ゼラチン、水あめなどを原料にしています。

 
ウスベニタチアオイphoto: Quinn Dombrowski

 
ウスベニタチアオイphoto: Gertjan van Noord

 

ウスベニタチアオイの季節・開花時期

旬の季節: 
開花時期: 6月~8月

 

ウスベニタチアオイの名称・原産地

科・属名: アオイ科ビロードアオイ属
学名: Althaea officinalis
和名: 薄紅立葵(ウスベニタチアオイ)
別名: マーシュマロウ、ビロードアオイ
英名: Marsh mallow
原産地: ヨーロッパ、西アジア、北アフリカ

 

ウスベニタチアオイの花言葉・誕生花の一覧

和名 薄紅立葵(ウスベニタチアオイ)
英名 Marsh mallow
ウスベニタチアオイの花言葉 「恩恵」「慈善」
ウスベニタチアオイの誕生花 2月22日
ウスベニタチアオイの開花時期 6月~8月



 

他のアオイ科の花

ボダイジュ、Linden
ボダイジュ | 詳細 →
花言葉(全般): 「夫婦愛」「結婚」
科・属名: アオイ科(APG体系)シナノキ属


タチアオイ、Hollyhock
タチアオイ | 詳細 →
花言葉(全般): 「大望」「野心」「豊かな実り」「気高く威厳に満ちた美」
科・属名: アオイ科ビロードアオイ属


ハイビスカス、Hibiscus
ハイビスカス | 詳細 →
花言葉(全般): 「繊細な美」「新しい恋」
科・属名: アオイ科フヨウ属


パキラ、Pachira
パキラ | 詳細 →
花言葉(全般): 「快活」「勝利」
科・属名: アオイ科パキラ属


フヨウ、Cotton rose
フヨウ | 詳細 →
花言葉(全般): 「繊細な美」「しとやかな恋人」
科・属名: アオイ科フヨウ属


ムクゲ、Rose of Sharon
ムクゲ | 詳細 →
花言葉(全般): 「信念」「新しい美」
科・属名: アオイ科フヨウ属


Scarlet rose mallow-01
モミジアオイ | 詳細 →
花言葉(全般): 「温和」「穏やかさ」
科・属名: アオイ科フヨウ属


Common mallow-01
ウスベニアオイ | 詳細 →
花言葉(全般): 「穏やか」「柔和な心」
科・属名: アオイ科ゼニアオイ属



 
★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花10月の花 / 11月の花 ) ・各月の誕生花10月の誕生花 / 11月の誕生花 ) ・人気の花( バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

植物ウスベニタチアオイの詳細: Wikipedia