アスチルベの花言葉


アスチルベ、Astilbephoto: Kristine Paulus

アスチルベの花言葉は「恋の訪れ」「自由」。

アスチルベの開花時期は5月~8月。アスチルベは5月12日、6月1日、6月21日の誕生花です。

以下に花言葉の由来などの情報もございます。

アスチルベ(Astilbe)について

夏の花。花色はピンク、白、赤など。

 

アスチルベ全般の花言葉

「恋の訪れ」「自由」


 

花名・花言葉の由来

花名の由来

属名の学名「Astilbe(アスチルベ)」は、ギリシア語の「a(無い)」+「stilbe(輝き)」を語源とし、葉につやがないこと(または個々の花が小さく目立たないこと)に由来するといわれます。

花言葉の由来

ごく小さな花が円錐状に集まり、ふんわりとしたやさしい印象をあたえるアスチルベ。

花言葉の「恋の訪れ」は、やがてつぼみが開き、ピンクや白のふわふわした花を咲かせる様子にちなむともいわれます。

 

アスチルベの誕生花

5月12日6月1日6月21日

 

アスチルベの季節・開花時期

旬の季節: 
開花時期: 5月~8月

 

アスチルベの名称・原産地

科・属名: ユキノシタ科チダケサシ属
学名: Astilbe × arendsii
和名: アスチルベ
別名: 泡盛草(アワモリソウ)、曙升麻(アケボノショウマ)
英名: Astilbe
原産地: ドイツで改良された園芸種

 

アスチルベの花言葉・誕生花の一覧

名称 アスチルベ
英名 Astilbe
アスチルベの花言葉 「恋の訪れ」「自由」
アスチルベの誕生花 5月12日、6月1日、6月21日
アスチルベの開花時期 5月~8月



 

他のユキノシタ科の花

ユキノシタ、Strawberry Saxifrage
ユキノシタ | 詳細 →
花言葉(全般): 「深い愛情」
科・属名: ユキノシタ科ユキノシタ属


Himalayan creeping saxifrage-01
ヒマラヤユキノシタ | 詳細 →
花言葉(全般): 「秘めた感情」「順応」
科・属名: ユキノシタ科ヒマラヤユキノシタ属(ベルゲニア属)



 
★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花9月の花 / 10月の花 ) ・各月の誕生花9月の誕生花 / 10月の誕生花 ) ・人気の花( バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

植物アスチルベの詳細: Wikipedia