マネッチアの花言葉


Firecracker vine-01photo: Alejandro Bayer Tamayo

マネッチア(マネッティア)の花言葉は「たくさん話しましょう」。

 
以下に花言葉の由来、誕生花、開花時期などの情報もございます。

粗毛火焔草(Firecracker vine)について

夏~秋の花。花色は赤、オレンジ、黄など。

 

マネッチア全般の花言葉

「たくさん話しましょう」


 

花名・花言葉の由来

花名の由来

属名の学名「Manettia(マネッチア)」は、イタリアの植物学者「Saverio Manetti(サベリオ・マネッティ) / 1723~1785」の名前にちなみます。

和名の「粗毛火焔草(アラゲカエンソウ)」は、花冠が毛に被われ、花姿が炎を連想させることにちなみます。

英語では「Firecracker vine(ファイアークラッカー・バイン)」や「Brazilian firecracker(ブラジリアン・ファイアークラッカー)」と呼ばれます。ファイアークラッカーとは爆竹のことで、絡まりあったつるのあちこちで咲く赤い花が炸裂する爆竹を連想させることに由来するといわれます。

花言葉の由来

花言葉の「たくさん話しましょう」は、花の先端が反り返り、口をパクパクさせておしゃべりしているように見えることにちなむといわれます。

 

マネッチアの誕生花

11月9日11月26日12月30日

 
Firecracker vine-02photo: Alejandro Bayer Tamayo

 
Firecracker vine-03photo: Alejandro Bayer Tamayo

 

マネッチアの季節・開花時期

旬の季節: 
開花時期: 6月~11月

 

マネッチアの名称・原産地

科・属名: アカネ科カエンソウ(マネッチア)属
学名: Manettia inflata
和名: 粗毛火焔草(アラゲカエンソウ)
別名: マネッチア、マネッティア
英名: Firecracker vine, Brazilian firecracker
原産地: パラグアイ、ウルグアイ




 

他のアカネ科の花

茜、Madder
アカネ | 詳細 →
花言葉(全般): 「私を思って」「媚び」
科・属名: アカネ科アカネ属


クチナシ、Cape jasmine
クチナシ | 詳細 →
花言葉(全般): 「とても幸せです」「喜びを運ぶ」「洗練」「優雅」
科・属名: アカネ科クチナシ属


ブバルディア、Bouvardia
ブバルディア | 詳細 →
花言葉(全般): 「交流」「親交」「情熱」
科・属名: アカネ科ブバルディア属


ヘクソカズラ、Skunkvine
ヘクソカズラ | 詳細 →
花言葉(全般): 「人嫌い」「誤解を解きたい」「意外性のある」
科・属名: アカネ科ヘクソカズラ属


ペンタス、Pentas
ペンタス | 詳細 →
花言葉(全般): 「希望がかなう」「願い事」
科・属名: アカネ科クササンタンカ属



 
★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花7月の花 / 8月の花 ) ・各月の誕生花7月の誕生花 / 8月の誕生花 ) ・人気の花( バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

植物マネッチアの詳細: Wikipedia