トケイソウの花言葉


トケイソウ、Passion flowerphoto: Mike

★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花2月の花 / 3月の花 ) ・各月の誕生花2月の誕生花 / 3月の誕生花 ) ・人気の花( バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

時計草 Passion flower

夏の花。花色は白、ピンク、紫、青など。

トケイソウ全般の花言葉

「聖なる愛」「信仰」「宗教的熱情」

※由来、誕生花、西洋の花言葉(英語)などもあります。


 

花名・花言葉の由来

花名の由来

花名の「時計草(トケイソウ)」は、独特な花の形が時計のように見えることに由来します(3つに分裂した雌しべが時計の長針、短針、秒針のように見える)。

トケイソウの英名「Passion flower」の “passion” は「情熱」の意味ではなく、キリストの「受難」を意味します。イエズス会の宣教師らによってラテン語で “flos passionis” と呼ばれていたことに由来します。

花言葉の由来

宗教的な花言葉の「聖なる愛」「信仰」「宗教的熱情」は、トケイソウがキリストの処刑を象徴する花とされたことにちなみます。

 

トケイソウ誕生花

6月27日

 

キリストの受難の花

16世紀に原産地である中南米に派遣されたイエズス会の宣教師は、この花をかつてアッシジの聖フランチェスコが夢に見たという「十字架上の花」と信じ、キリスト教の布教に利用しました。

この植物はキリストの受難を象徴する形をしており、花の子房柱は十字架、3つに分裂した雌しべが釘、副冠は茨の冠、5枚の花弁と萼は合わせて10人の使徒、巻きひげはムチ、葉は槍をあらわしている等々と言われました。

 

パッションフルーツ

パッションフルーツは、トケイソウの仲間であるクダモノトケイソウ(果物時計草)の果実です。トケイソウを英語で「Passion flower(受難の花)」と呼ぶことから、「Passion fruit(受難の果実)」の名がつけられました。

 

西洋の花言葉(英語)

≪Language of flowers≫ 西洋の花言葉一覧

Passion flower(トケイソウ全般)

「holy love(聖なる愛)」「faith(信頼、信仰)」「religious fervour(宗教的熱情)」

 

トケイソウの季節・開花時期

旬の季節: 
開花時期: 7月~8月

 

名称・原産地

科・属名: トケイソウ科トケイソウ属
学名: Passiflora caerulea
和名: 時計草(トケイソウ)
別名: 梵論葛(ボロンカズラ)
英名: Passion flower
原産地: 中央アメリカ、南アメリカの熱帯・亜熱帯域

 

トケイソウを国花とする国

パラグアイ




 

他の夏の花

カンナ、Canna
カンナ | 詳細 →
花言葉(全般): 「情熱」「快活」「永遠」「妄想」
科・属名: カンナ科カンナ属


アカンサス、Acanthus
アカンサス | 詳細 →
花言葉(全般): 「芸術」「技巧」
科・属名: キツネノマゴ科ハアザミ属


ノウゼンカズラ、Trumpet vine
ノウゼンカズラ | 詳細 →
花言葉(全般): 「名声」「名誉」
科・属名: ノウゼンカズラ科ノウゼンカズラ属


フウセンカズラ、Balloon vine
フウセンカズラ | 詳細 →
花言葉(全般): 「一緒に飛びたい」
科・属名: ムクロジ科フウセンカズラ属


クレオメ、Spider flower
クレオメ | 詳細 →
花言葉(全般): 「秘密のひととき」「あなたの容姿に酔う」
科・属名: フウチョウソウ科フウチョウソウ属


カタバミ、Wood sorrel
カタバミ | 詳細 →
花言葉(全般): 「喜び」「輝く心」「母のやさしさ」
科・属名: カタバミ科カタバミ属



 
★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花2月の花 / 3月の花 ) ・各月の誕生花2月の誕生花 / 3月の誕生花 ) ・人気の花( バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

植物トケイソウの詳細: Wikipedia