シャガの花言葉


シャガ、Fringed irisphoto: Toshihiro Gamo

★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花11月の花 / 12月の花 ) ・各月の誕生花11月の誕生花 / 12月の誕生花 ) ・人気の花( アジサイ / バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

射干 Fringed iris

春の花。花色は白、淡い青紫色(紫と黄色の模様)。

シャガ全般の花言葉

「反抗」「友人が多い」

※由来、誕生花などもあります。


 

花名・花言葉の由来

花名の由来

シャガの花名の由来には諸説あり、同じアヤメ属の檜扇(ヒオウギ)の漢名である「射干」を音読みしてつけられたともいいます。

また、シャガ(射干)は「著莪」「胡蝶花」とも書かれ、別名ではコチョウカ(胡蝶花)とも呼ばれます。

英語では「Fringed iris(フリンジのついたアイリス)」や「Crested iris(とさかのあるアイリス)」と呼ばれます。

花言葉の由来

花言葉の「反抗」は、剣状の鋭い葉や陽光を避けて日陰で花を咲かせることにちなむともいわれます。また「友人が多い」の花言葉は、タネができず、地表をはう根茎を伸ばして群落を形成することに由来するといわれます。

 

シャガ誕生花

4月27日

 

ヒメシャガ(姫射干、姫著莪)

同じアヤメ属のヒメシャガは日本固有種です。シャガよりも小さく、似ていることから名づけられました。5月~6月ごろに紫色の花を咲かせます。シャガとは異なりタネができます。

 

シャガの季節・開花時期

旬の季節: 
開花時期: 4月~5月

 

名称・原産地

科・属名: アヤメ科アヤメ属
学名: Iris japonica
和名: 射干、著莪、胡蝶花(すべてシャガ)
別名: 胡蝶花(コチョウカ)
英名: Fringed iris, Crested iris
原産地: 中国





 

他のアヤメ科の花(種類・画像)

アヤメ、アイリス、Iris
アヤメ(アイリス) | 詳細 →
花言葉(全般): 「よい便り」「メッセージ」「希望」
科・属名: アヤメ科アヤメ属


イキシア、African corn lily
イキシア | 詳細 →
花言葉(全般): 「誇り高い」「秘めた恋」「団結」
科・属名: アヤメ科イキシア属


グラジオラス、Gladiolus
グラジオラス | 詳細 →
花言葉(全般): 「密会」「用心」「思い出」「忘却」「勝利」
科・属名: アヤメ科グラジオラス属


クロッカス、Crocus
クロッカス | 詳細 →
花言葉(全般): 「青春の喜び」「切望」
科・属名: アヤメ科クロッカス属


サフラン、Saffron crocus
サフラン | 詳細 →
花言葉(全般): 「歓喜」「過度をつつしめ」「濫用するな」
科・属名: アヤメ科クロッカス属


Freesia
フリージア | 詳細 →
花言葉(全般): 「あどけなさ」「純潔」「親愛の情」
科・属名: アヤメ科フリージア属



 
★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花11月の花 / 12月の花 ) ・各月の誕生花11月の誕生花 / 12月の誕生花 ) ・人気の花( アジサイ / バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

植物シャガの詳細: Wikipedia