ルコウソウの花言葉




Cypress vine-01photo: Ramesh NG

★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花9月の花 / 10月の花 ) ・各月の誕生花9月の誕生花 / 10月の誕生花 ) ・人気の花( アジサイ / バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

縷紅草 Cypress vine

夏~秋の花。花色は赤、ピンク、オレンジ、白。

ルコウソウ全般の花言葉

「繊細な愛」「おせっかい」「でしゃばり」

※由来、誕生花などもあります。


 

花名・花言葉の由来

花名の由来

属名の学名「Ipomoea(イポメア)」は、ギリシア語の「ips(芋虫)」と「homoios(似た)」を語源とし、つる性で物に絡みついて這うようにのぼる性質にちなみます。
 
和名の「縷紅草(ルコウソウ) 」は、細い糸(=縷)のような葉と紅色の花を咲かせることに由来します。

江戸時代に渡来したとき、カンボジア(カボチャに転訛)から来たアサガオのような花ということで「南瓜朝顔(カボチャアサガオ)」の別名がつきました。

英語では「Cypress vine(サイプレス・バイン)」と呼ばれます。

花言葉の由来

花言葉の「おせっかい」「でしゃばり」は、つるを伸ばして周囲のものに絡みつく性質から、まとわりつくわずらわしさをイメージさせる花言葉がつけられたともいわれます。

 

ルコウソウ誕生花

7月23日8月10日8月24日

 

ルコウソウの仲間

ルコウソウの仲間には、オレンジ色の花とハート形の葉の「丸葉縷紅(マルバルコウ)」、ルコウソウとマルバルコウとの雑種で赤い花とモミジのような葉をした「羽衣縷紅(ハゴロモルコウ)」があります。

 
Ipomoea coccineaphoto: kylerossner

 
Ipomoea × multifidaphoto: Leonora (Ellie) Enking

 

ルコウソウの季節・開花時期

旬の季節: 
開花時期: 7月~10月

 

名称・原産地

科・属名: ヒルガオ科サツマイモ属
学名: Ipomoea quamoclit
和名: 縷紅草(ルコウソウ) 留紅草とも書く
別名: 南瓜朝顔(カボチャアサガオ)
英名: Cypress vine
原産地: 熱帯アメリカ




 

他のヒルガオ科の花(種類・画像)

朝顔、Morning glory
アサガオ | 詳細 →
花言葉(全般): 「はかない恋」「固い絆」「愛情」
科・属名: ヒルガオ科サツマイモ属


ヒルガオ、Bindweed
ヒルガオ | 詳細 →
花言葉(全般): 「絆」「友達のよしみ」「情事」
科・属名: ヒルガオ科ヒルガオ属



 
★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花9月の花 / 10月の花 ) ・各月の誕生花9月の誕生花 / 10月の誕生花 ) ・人気の花( アジサイ / バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

植物ルコウソウの詳細: Wikipedia