ペチュニアの花言葉


ペチュニア、Petuniaphoto: Audrey

★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花2月の花 / 3月の花 ) ・各月の誕生花2月の誕生花 / 3月の誕生花 ) ・人気の花( バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

ペチュニア Petunia

春~秋の花。花色は赤、紫、ピンク、白、オレンジ、黄、青、黒、複色など。

ペチュニア全般の花言葉

「あなたと一緒なら心がやわらぐ」「心のやすらぎ」

※由来、誕生花、西洋の花言葉(英語)などもあります。


 

花名・花言葉の由来

花名の由来

属名の学名「Petunia(ペチュニア)」は、原産地ブラジルの先住民の言語(グアラニー語)でタバコを意味する「Petum(ペチュン)」に由来し、同じナス科のタバコ属と近縁で似ているためといわれます。

花言葉の由来

花言葉の「あなたと一緒なら心がやわらぐ」「心のやすらぎ」は、属名と同様にタバコにちなむともいわれます。

 

ペチュニア誕生花

5月18日7月22日9月25日10月30日

 

園芸品種サフィニア

ペチュニアの原産地は南アメリカで、日本には衝羽根朝顔(ツクバネアサガオ)の名称で渡来しました。寒さや雨に弱く、枯れてしまうことも多かったため、日本ではあまり人気がありませんでした。1989年、日本の気候にも適応できるように改良された園芸品種「サフィニア」をサントリーが開発し、人気が高まりました。花名の「サフィニア(Surfinia)」は、英語の「サーフィン(Surfing)」と「ペチュニア(Petunia)」の合成語で、この植物の強い匍匐性(ほふくせい:地面をはうように成長する性質)にちなみます。

 

西洋の花言葉(英語)

≪Language of flowers≫ 西洋の花言葉一覧

Petunia(ペチュニア全般)

「your presence soothes me(あなたと一緒なら心がやわらぐ)」

 

ペチュニアの季節・開花時期

旬の季節: 
開花時期: 4月~10月
出回り時期: 3月~10月
開花期間: 5~6ヵ月程度(群生)

 

名称・原産地

科・属名: ナス科ペチュニア属
学名: Petunia x hybrida
和名: 衝羽根朝顔(ツクバネアサガオ)
別名: ペチュニア、ペツニア
英名: Petunia
原産地: 南アメリカ




 

他のナス科の花(種類・画像)

ダチュラ、Angel's trumpet
ダチュラ | 詳細 →
花言葉(全般): 「愛嬌」「偽りの魅力」
科・属名: ナス科キダチチョウセンアサガオ属


ホオズキ、Physalis alkekengi
ホオズキ | 詳細 →
花言葉(全般): 「偽り」「ごまかし」
科・属名: ナス科ホオズキ属



 
★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花2月の花 / 3月の花 ) ・各月の誕生花2月の誕生花 / 3月の誕生花 ) ・人気の花( バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

植物ペチュニアの詳細: Wikipedia