ナツツバキの花言葉




Japanese stewartia-01photo: Toshihiro Gamo

★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花12月の花 / 1月の花 ) ・各月の誕生花12月の誕生花 / 1月の誕生花 ) ・人気の花( バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

夏椿 Japanese stewartia

初夏の花。花色は白。

ナツツバキ全般の花言葉

「はかない美しさ」「愛らしさ」

※由来、誕生花などもあります。


 

花名・花言葉の由来

花名の由来

属名の学名「Stewartia(スチュワーティア)」は、18世紀にイギリス首相も務め、植物学の研究にも熱心であった、第3代ビュート伯爵ジョン・ステュアート(John Stuart / 1713~1792)の名前にちなみます。

和名の「夏椿(ナツツバキ)」は、花の形がツバキによく似て、夏に開花することから名付けられました。

別名の「沙羅の木(シャラノキ)」は、この植物がお釈迦様が入滅するときに近くに生えていた沙羅双樹(サラソウジュ)に間違えられたことに由来するといわれます。

なお、熱帯の植物である沙羅双樹は耐寒性が弱く日本では育ちにくいため、古くからナツツバキ(沙羅の木)が日本の寺院などに植えられてきました。

花言葉の由来

花言葉の「はかない美しさ」は、ナツツバキの清楚な花が朝に開花し、夕方には散ってしまう一日花であることに由来します。

 

ナツツバキ誕生花

6月16日7月15日

 
Japanese stewartia-02photo: Clivid

 
Japanese stewartia-03photo: Sen Itto

 

ナツツバキの季節・開花時期

旬の季節: 初夏
開花時期: 6月~7月

 

名称・原産地

科・属名: ツバキ科ナツツバキ属
学名: Stewartia pseudocamellia
和名: 夏椿(ナツツバキ)
別名: 沙羅の木(シャラノキ)
英名: Japanese stewartia
原産地: 日本、朝鮮半島南部




 

他のツバキ科の花(種類・画像)

ツバキ、Camellia
ツバキ | 詳細 →
花言葉(全般): 「控えめな優しさ」「誇り」
科・属名: ツバキ科ツバキ属


サザンカ、Sasanqua
サザンカ | 詳細 →
花言葉(全般): 「困難に打ち克つ」「ひたむきさ」
科・属名: ツバキ科ツバキ属



 
★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花12月の花 / 1月の花 ) ・各月の誕生花12月の誕生花 / 1月の誕生花 ) ・人気の花( バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

植物ナツツバキの詳細: Wikipedia