ナスタチウムの花言葉


ナスタチウム、Nasturtiumphoto: David Goehring

★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花1月の花 / 2月の花 ) ・各月の誕生花1月の誕生花 / 2月の誕生花 ) ・人気の花( バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

金蓮花 Nasturtium

初夏~秋の花。花色はオレンジ、黄、赤、ピンクなど。

ナスタチウム全般の花言葉

「愛国心」「勝利」「困難に打ち克つ」

※由来、誕生花、西洋の花言葉(英語)などもあります。


 

花名・花言葉の由来

花名の由来

花名のナスタチウム(Nasturtium)は、ラテン語の「nasus(鼻)」と「tortus(ねじる)」を語源とし、この植物に辛味があることにちなむといわれます。

なお、「Nasturtium(ナスタチウム)」は別属(オランダガラシ属 / クレソンなど)の学名ですが、似た味をもつために転用された通称です。

和名の金蓮花(キンレン)や別名の凌霄葉蓮(ノウゼンハレン)は、花がノウゼンカズラに似て、丸い葉はハスに似ていることにちなみます。

花言葉の由来

花言葉の「愛国心」「勝利」「困難に打ち克つ」は、ナスタチウムの丸い葉を盾に、赤い花を血に染まった鎧に見立て、敵国や困難に立ち向かう姿勢を表しているともいわれます。

 

ナスタチウム誕生花

4月6日5月11日9月6日

 

エディブル・フラワー(食用花)

ナスタチウムの花や葉には特有の辛味があり、サラダの飾りや風味づけに用いられます。また、若い果実を塩漬けにするとケッパーに似た風味があり、薬味に使うこともあります。

 

西洋の花言葉(英語)

≪Language of flowers≫ 西洋の花言葉一覧

Nasturtium(ナスタチウム全般)

「patriotism(愛国心)」「victory in battle(戦いに勝つ)」

 

ナスタチウムの季節・開花時期

旬の季節: 初夏
開花時期: 5月~11月

 

名称・原産地

科・属名: ノウゼンハレン科ノウゼンハレン属
学名: Tropaeolum majus
和名: 金蓮花(キンレンカ)
別名: ナスタチウム、凌霄葉蓮(ノウゼンハレン)
英名: Garden nasturtium, Indian cress
原産地: ペルー、南アメリカ




 

他のハーブ・香辛料の花言葉

ジャスミン、Jasmine
ジャスミン | 詳細 →
花言葉(全般): 「愛想のよい」「優美」「愛らしさ」「官能的」
科・属名: モクセイ科ソケイ属


サルビア、Scarlet sage
セージ(薬用サルビア) | 詳細 →
花言葉(全般): 「尊敬」「知恵」「良い家庭」「家族愛」
科・属名: シソ科アキギリ属(別名:サルビア属)


ラベンダー、Lavender
ラベンダー | 詳細 →
花言葉(全般): 「沈黙」「私に答えてください」「期待」「不信感」「疑惑」
科・属名: シソ科ラベンダー属


カモミール、カミツレ、Chamomile
カモミール | 詳細 →
花言葉(全般): 「逆境に耐える」「逆境で生まれる力」
科・属名: キク科シカギク属(別名:マトリカリア属)


ミント、Mint
ミント | 詳細 →
花言葉(全般): 「美徳」「効能」
科・属名: シソ科ハッカ属


サフラン、Saffron crocus
サフラン | 詳細 →
花言葉(全般): 「歓喜」「過度をつつしめ」「濫用するな」
科・属名: アヤメ科クロッカス属


タイム、Thyme
タイム | 詳細 →
花言葉(全般): 「勇気」「活動力」
科・属名: シソ科イブキジャコウソウ属


ワイルドストロベリー、Wild strawberry
ワイルドストロベリー | 詳細 →
花言葉(全般): 「尊重と愛情」「幸福な家庭」「無邪気」
科・属名: バラ科オランダイチゴ属


ゲッケイジュ、Laurel
ゲッケイジュ | 詳細 →
花言葉(全般): 「栄光」「勝利」「栄誉」
科・属名: クスノキ科ゲッケイジュ属




花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花1月の花 / 2月の花 ) ・各月の誕生花1月の誕生花 / 2月の誕生花 ) ・人気の花( バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

植物ナスタチウムの詳細: Wikipedia