ナンテンの花言葉


ナンテン、Nandinaphoto: Bong Grit

★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花5月の花 / 6月の花 ) ・各月の誕生花5月の誕生花 / 6月の誕生花 ) ・人気の花( アジサイ / バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

南天 Nandina

初夏の花。花色は白。実は赤、白。

ナンテン全般の花言葉

「私の愛は増すばかり」「良い家庭」

※由来、誕生花などもあります。


 

花名・花言葉の由来

花名の由来

和名の「南天(ナンテン)」は、漢名の「南天燭(なんてんしょく)」を略したものです。

花言葉の由来

花言葉の「私の愛は増すばかり」は、初夏に白い花が咲いた後、その実が晩秋から初冬にかけて真っ赤に色づく姿にちなむともいわれます。

 

ナンテン誕生花

12月5日12月8日

 

縁起の良い木

ナンテンの名が「難転(難を転ずる)」に通じることから、昔から災難除けや縁起の良い木とされています。

正月飾り

お正月にはナンテンの実とフクジュソウの花のセットで「難を転じて福となす」という縁起物の飾り付けもなされます。

鬼門除け

家の庭には、邪鬼の侵入を防ぐとされるヒイラギを表鬼門(北東)に、ナンテンの木を裏鬼門(南西)に植えるとよいとされています。

 

薬用

ナンテンの実は咳止めに用いられます。また、ナンテンの葉は南天葉(なんてんよう)という生薬で、健胃、解熱、鎮咳などの作用があります。

 

ナンテンの季節・開花時期

旬の季節: 初夏
開花時期: 6月~7月(実は11月~12月)
出回り時期: 10月~5月(実)

 

名称・原産地

科・属名: メギ科ナンテン属
学名: Nandina domestica
和名: 南天(ナンテン)
英名: Nandina, Heavenly bamboo, Sacred bamboo
原産地: 中国




 

他のメギ科の花(種類・画像)

イカリソウ、Large Flowered Barrenwort_01
イカリソウ | 詳細 →
花言葉(全般): 「君を離さない」「旅立ち」
科・属名: メギ科イカリソウ属



 
★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花5月の花 / 6月の花 ) ・各月の誕生花5月の誕生花 / 6月の誕生花 ) ・人気の花( アジサイ / バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

植物ナンテンの詳細: Wikipedia