ゴデチアの花言葉


Farewell to spring-01photo: tuchodi

★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花5月の花 / 6月の花 ) ・各月の誕生花5月の誕生花 / 6月の誕生花 ) ・人気の花( アジサイ / バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

色待宵草 Farewell to spring

初夏の花。花色は赤、ピンク、紫、オレンジ、白、複色。

ゴデチア全般の花言葉

「変わらぬ愛」「お慕いいたします」

※由来、誕生花などもあります。


 

花名・花言葉の由来

花名の由来

旧属名の学名「Godetia(ゴデチア)」は、スイスの植物学者チャールズ・ヘンリ・ゴデ(Charles-Henry Godet / 1797~1879)の名前にちなみます。

現在の属名の「Clarkia(クラーキア)」は、アメリカの探検家ウィリアム・クラーク(William Clark / 1770~1838)の名前にちなみます。

和名の「色待宵草(イロマツヨイグサ)」は、花姿が同じアカバナ科のマツヨイグサに似ていて、花色が豊富なことに由来するともいわれます。

英語では春の終わりに咲き、夏の到来を告げる花であることから「Farewell to spring(春よさらば)」と呼ばれています。また、「Godetia(ゴデチア)」とも呼ばれます。

花言葉の由来

花言葉の「変わらぬ愛」は、春から夏に季節が移り変わっても、美しい花を咲かせていることに由来するともいわれます。

 

ゴデチア誕生花

4月15日5月23日

 
Farewell to spring-02photo: The Marmot

 
Farewell to spring-03photo: born1945

 

ゴデチアの季節・開花時期

旬の季節: 初夏
開花時期: 5月~7月

 

名称・原産地

科・属名: アカバナ科サンジソウ属(ゴデチア属)
学名: Clarkia amoena(syn. Godetia amoena)
和名: 色待宵草(イロマツヨイグサ)
別名: ゴデチア
英名: Farewell to spring, Godetia
原産地: 北アメリカ西部





 

他のアカバナ科の花(種類・画像)

月見草、Evening primrose
ツキミソウ | 詳細 →
花言葉(全般): 「無言の愛情」「移り気」
科・属名: アカバナ科マツヨイグサ属


フクシア、Fuchsia
フクシア | 詳細 →
花言葉(全般): 「つつましい愛」「信じる愛」
科・属名: アカバナ科フクシア属



 
★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花5月の花 / 6月の花 ) ・各月の誕生花5月の誕生花 / 6月の誕生花 ) ・人気の花( アジサイ / バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

植物ゴデチアの詳細: Wikipedia