コルチカムの花言葉


コルチカム、Meadow saffronphoto: M a n u e l

★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花4月の花 / 5月の花 ) ・各月の誕生花4月の誕生花 / 5月の誕生花 ) ・人気の花( バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

犬サフラン Meadow saffron

秋の花。花色は紫、白、ピンクなど。

コルチカム全般の花言葉

「私の最良の日々は過ぎ去った」「危険な美しさ」

※由来、誕生花、西洋の花言葉(英語)などもあります。


 

花名・花言葉の由来

花名の由来

属名の学名「Colchicum(コルチカム)」は、黒海沿岸の古い都市「Colchis(コルキス)」にこの花がたくさん咲いていたことに由来するともいわれます。

和名の犬サフラン(イヌサフラン)は、花がサフランによく似ていますが、実際は全く違うものという意味です。「イヌ」は「役に立たない」「似て非なるもの」を意味します。

一般にイヌサフランの園芸品種をコルチカムと呼んでいます。

英語では「Meadow saffron(牧場のサフラン)」や「Autumn crocus(秋のクロッカス)」と呼ばれます。

花言葉の由来

花言葉の「私の最良の日々は過ぎ去った」は、コルチカムが秋に咲くことから、過ぎ去った夏の日々を惜しむものになっています。「危険な美しさ」の花言葉は、コルチカムが美しい花を咲かす毒草であることにちなみます。

 

コルチカム誕生花

9月21日

 

西洋の花言葉(英語)

≪Language of flowers≫ 西洋の花言葉一覧

Meadow saffron(コルチカム全般)

「My best days are past(私の最良の日々は過ぎ去った)」

 

コルチカムの季節・開花時期

旬の季節: 
開花時期: 9月~10月

 

名称・原産地

科・属名: イヌサフラン科イヌサフラン属
学名: Colchicum autumnale
和名: 犬サフラン(イヌサフラン)
別名: コルチカム、コルキカム、コルヒカム
英名: Meadow saffron, Autumn crocus
原産地: ヨーロッパ、西アジア、北アフリカ





 

他のイヌサフラン科の花(種類・画像)

グロリオサ、Gloriosa
グロリオサ | 詳細 →
花言葉(全般): 「栄光」「勇敢」
科・属名: ユリ科※グロリオサ属
※APG体系ではイヌサフラン科に分類


サンダーソニア、Sandersonia
サンダーソニア | 詳細 →
花言葉(全般): 「望郷」「祈り」「愛嬌」
科・属名: イヌサフラン科サンダーソニア属



 
★ 「花言葉-由来」の人気ページ

花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花4月の花 / 5月の花 ) ・各月の誕生花4月の誕生花 / 5月の誕生花 ) ・人気の花( バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ

植物コルチカムの詳細: Wikipedia